›› スタディサプリで学び直した体験談をみる

【大人の勉強やり直し】おすすめ資格まとめ|合格体験談や口コミ評判を徹底解説

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。一部外部リンクにはPRが含まれる場合もあります。

運営者&筆者&監修者情報

大人になってから勉強したい方に向けて、学び直しにおすすめな資格を、選び方も含めて解説していきます。

解説する僕が保有する資格
【大人の勉強やり直し】おすすめ資格まとめ|合格体験談や口コミ評判を徹底解説
その他の資格については、資格保有者に依頼し、記事を作成いただいております。

何の資格がいいかなって迷っている方は、ITパスポートなら1週間くらいの勉強で合格できるので、取得しやすいですよ。

プログラミング教育が導入されたり、企業内でのIT知識が高まっています。何よりも資格手当で毎月2,000円が貰えたりも可能です。1週間の勉強で年間24,000円が毎年増えるので、かなりコスパが高い資格ですよ。

筆者

目次(縦にスクロールできます)

学び直しする大人が失敗しない資格の選び方

選び方①:目的から逆算すること【活用シーンを考えるのが秘訣】

学び直しを始める大人はまず、目的を明確にすることが重要です。キャリアアップを目指すのか、趣味を広げたいのかによって、選ぶべき資格が異なります。自分の将来像を描き、それに必要なスキルや知識を持つ資格を選ぶことが成功への鍵です。

選び方②:資格の種類から選ぶこと【国家資格は安定さ抜群】

資格には大きく分けて国家資格と民間資格があります。国家資格は安定性が高く、一定の需要が保証されていることが多いです。逆に民間資格は特定の業界や技能に特化しており、より実践的なスキルが身につくことが期待できます。

選び方③:難易度から選ぶこと【激ムズな資格は継続しにくい】

資格の難易度は、学習の継続性に大きく影響します。非常に難しい資格は、長期間の勉強が必要で挫折しやすいです。自分の学習能力や時間を考慮し、無理なく取得可能な資格を選ぶことが大切です。

 

💡

おすすめ関連記事

【大人向け】モスバーガーは勉強できる?快適に学習する秘訣も解説

大人の学び直しにオススメ国家資格・民間資格

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強に最適!!】スピークバディの口コミ・評判を本音レビュー

国家資格(一生食いっぱぐれず需要がある)

業務独占のおすすめ資格

特定の業務を行うことができる、例えば弁護士や会計士など。

名称独占のおすすめ資格

特定の職業名を名乗る権利を持つ資格、例えば登録販売者など。

設置義務のおすすめ資格

特定の施設や機関で必須とされる資格、例えば産業医や保育士など。

技能検定のおすすめ資格

特定の技能に関する専門性を認める資格、例えば調理師や美容師など。

民間資格(すぐに役立つ)

仕事・ビジネスにおすすめ資格

プロジェクトマネジメントやマーケティングなどのビジネススキル関連。

趣味で勉強したい大人におすすめ資格

写真、芸術、音楽などの趣味に関連した資格。
【大人の勉強】ITパスポートって意味ない?ゴミ?合格者がメリットを徹底解説 【エンジニア厳選】社会人におすすめプログラミングスクール比較(大人の学び直し!)【エンジニア厳選】社会人におすすめプログラミングスクール比較(大人の学び直し!)

【難易度別】勉強期間やハードルから選ぶおすすめ資格

  • 初級: 短期間で取得可能、例えば基本的なITスキルや言語の初級資格。
  • 中級: ある程度の専門知識が必要、例えば中級語学資格やビジネス関連資格。
  • 上級: 高度な専門知識が求められる、例えば会計士や法律関連の資格。

 

💡

おすすめ関連記事

education
エフラン大学徹底解説!メリット・デメリットから就職ポイントまで考察

【男女別】学び直ししたい男性・女性におすすめな資格

  • 男性: テクノロジー、エンジニアリング、経営管理など。
  • 女性: デザイン、教育、ヘルスケアなど。

 

学び直しで語学に関するおすすめ資格

  • TOEFL、IELTS、TOEIC: 国際的に認知される英語力の証明。
  • DELE、DELF: スペイン語、フランス語などの外国語能力を証明する資格。
  • ビジネス英語資格: グローバルなビジネスシーンで活躍するための英語スキルを証
    明する資格。
【SANTA TOEIC利用者の口コミ評判】使い方や効果を徹底解説!

 

💡

おすすめ関連記事

online learning
インターネット家庭教師Nettyの魅力!最高のオンライン学習サービスを徹底解説

大人が学び直しで資格取得するメリット・デメリット

💡

おすすめ関連記事

【大人向け】勉強×ランニングの効果がヤバい!おすすめの学習方法とは?

デメリット①:仕事と勉強を両立させる必要がある【隙間時間に勉強】

資格取得エクスプレスが調査した資格勉強で大変だったことを調査したアンケートによると、勉強時間の確保に苦労した人の割合が一番多いです。

大人が学び直しで資格取得するメリット・デメリット
引用:資格取得エクスプレス

例えば、毎日終電まで仕事される社会人の方なら、家に帰ってから勉強できても1時間も難しいですよね。

 

いつ勉強できるのか、しっかり計画を立てて、資格勉強する必要があります。

メモ
実際に資格勉強してみると、計画と実績に必ず乖離があります。1週間単位で無理のない計画に修正してきましょう。

デメリット②:勉強にお金がかかる【勉強習慣がない人はケチると損】

資格勉強には、参考書を買ったり、受験料を払ったり、勉強道具などと色々とお金がかかります。

重要なことは、資格取得にお金をケチらないことです。

お金をケチるリスク
・合格まで時間がかかってしまう
・やる気が出ず、だらだら勉強してしまう

お金をケチって遠回りしてしまうと、時間もお金も損してしまいます。

つっちー

それだったら、普段、仕事をがんばってる大人だからこそ、短期間で集中して資格取得した方が効率的ですよね。
💡

おすすめ関連記事

【公開】大人の学力テスト:統計データ

デメリット③:必ず資格試験に合格できるとは限らない

社会人が一生懸命に資格勉強をしても、必ず資格に合格できるとは限りません。

一生懸命に勉強をしても資格試験に合格できなかったら、今までの資格勉強が無駄になってしまいます。

つっちー

僕は社会人になってから応用情報技術者試験を勉強して受けて見ましたが、不合格になってしまいました。勉強してたので落ち込みました…

メリット①:上司からの評判アップ【職場での信頼性向上】

資格取得によって、上司からの評判確実にアップします。

評判がアップすることで、重要な仕事を依頼されやすくなるので、昇給につながるチャンスが多く巡ってきます。

メモ
上司からの評判は、関係性によります。日頃から仲良くしておくことをお勧めします。
💡

おすすめ関連記事

【大人向け】ウォーキングで勉強するメリットや学習方法とは?

メリット②:就職・転職がしやすい【求人市場での優位性】

資格取得をすることで、就職や転職が圧倒的有利になります。

厚生労働省が調査した「令和2年転職者実態調査医の概況」によると、37.3%もの企業が資格取得を判断材料にすることが明らかになっています。

令和2年転職者実態調査医の概況

つっちー

1回でも取得すれば、一生転職で有利に働くのは控えめに言って最高ですよね

メリット③:資格手当が付与される【給与アップの可能性】

厚生労働省が1,522人に調査したデータ「資格・検定等の人員配置、昇格及び賃金への反映状況等に係る実態調査」によると、給料アップを決める判断材料に資格取得が1番に優先されています。

資格・検定等の人員配置、昇格及び賃金への反映状況等に係る実態調査

資格取得は努力できる人って判断できますし、合格という事実はかなり活用できることがわかりますね。

つっちー

お金をもっと稼ぎたい方は資格取得をがんばってみるのも効果的です
💡

おすすめ関連記事

【経験談】大人がスタディサプリで学び直して実感したメリット3選
【経験談】大人がスタディサプリで学び直して実感したメリット3選

メリット④:視野・価値観が広がる【自己啓発やキャリアアップ】

資格勉強は、合格・不合格に関係なく、自分の価値観が広がります。価値観が広がれば、キャリアアップにつながります。

もちろん、必ずしも取得した資格がキャリアップにつながらないかもしれませんが、資格取得で身についた新しい知見で価値観が確実に広がります。

つっちー

価値観=人生の幸せとも言えるくらいとても重要なので、資格取得を通して人生に深みが出せるようになりますよ

 

社会人になってから資格取得した人の口コミは好評

悪い口コミ①:仕事と資格勉強の両立が大変

仕事と資格勉強の両立で悩まれる大人も多いです。

特に毎日残業をしている社会人の方は、夜に勉強計画を組むと、毎日の勉強時間がバラバラになってしまい、非常に継続しにくくなります。

つっちー

朝に集中して1時間勉強すれば、集中しやすいですし、毎日継続できるのでおすすめです
💡

おすすめ関連記事

【大人向け】Audibleのおすすめ勉強本(教科別)
【大人向け】Audibleのおすすめ勉強本(教科別)

良い口コミ①:昇給や給料アップ【経済的余裕ができる】

社会人になってから資格取得したの人の口コミを見てみると、一番多かったのが給料アップに関することです。

1回合格さえすれば、ずっと給料アップなのは非常にお得ではないでしょうか。月5,000円のアップだとしても、年間にしたら6万円。10年で60万円も自動的に貰えることになります。

メモ
資格取得手当は各企業によって規定が異なります。1回もチェックしたことがない方は、この機会にチェックしてみることをお勧めします。

良い口コミ②:私生活が充実した【圧倒的満足感】

仕事と資格勉強の両立は非常に大変ではありますが、実際にやってみた方は私生活が充実されている方がとても多いです。

つっちー

資格取得に向かって日々努力できるので、余計な心配事を考えなくて済みますからね
💡

おすすめ関連記事

【徹底比較】トーキングマラソンとスピークバディは大人の勉強でおすすめはどっち?!

良い口コミ③:資格のおかげで転職できた

仕事で役立つ・役立たない関係なく、資格取得は一定の努力ができることの社会的証明になります。

つっちー

努力の証明はとても難しいですし、資格さえあれば一生活用できますよ

 

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強】何から勉強したらいいか分からない時の原因と対処法

大人が資格の勉強をするときの注意点

大人が資格の勉強をするときの注意点

注意点①:目的を明確にすること

資格の勉強は、曖昧な目的のままだと失敗しやすいです。

失敗しやすい理由
・勉強する意義が感じれず諦めやすいから
・いざ資格取得しても役立たず後悔しやすいから

実際に、BrushUP学びが596人に実施した資料取得に関するアンケートによると、1番多かった理由は「スキルアップ」。次いで「就職・転職」、「家族のため」となっています。

https://www.brush-up.jp/article/shikakuj/596/
引用:BrushUP学び

例えば、建築業界に転職するために簿記の資格をがんばって取得しても意味ないですからね。逆にIT業界に転職するために、不動産に関する宅建の資格を取っても無駄になります。

何のためにその資格を取得するのか、自分が目指すキャリアや目標に対して、その資格がどの程度役立つのかを明確にしてから、勉強をし始めましょう

💡

おすすめ関連記事

e点ネット塾
【大人の勉強やり直し】e点ネット塾を徹底解説!口コミ評判や料金

注意点②:スケジュールを調整し勉強計画を立てること

資格取得は、だらだら勉強しても合格できなかったり、合格までの時間がかかってしまい非効率です。普段仕事をがんばってる大人だからこそ、効率的に資格取得するために、勉強計画をしっかり立てましょう

武田塾の勉強スケジュールの立て方が参考になりますよ。

つっちー

受験のプロが解説しているのでかなり実践的な内容ですね

注意点③:勉強環境を整えること

大人が資格勉強するなら、集中できる環境で、ぎゅっと短時間に勉強しましょう。

京都工芸繊維大学の「人間の集中力の限界はどれくらいか?」という論文を見てみると、人間の集中力は40〜45分(長くても90分以内)と言っています。

朝早く起きて1時間の勉強を繰り返すだけでも、かなりの勉強効果があるかと思います。

💡

おすすめ関連記事

Audibleって高すぎ?!月額料金と他社サービス6社と徹底比較!

注意点④:仕事と勉強のバランスに合わせて勉強すること

いざ勉強し始めたら、仕事と勉強が両立できるか確認しましょう。

体に無理をして勉強しても記憶しづらいですし、一生懸命に勉強した結果、不合格になってしまったら意味ないですからね。

チェック項目
・睡眠時間が6時間以内になっていないか
・体に不調が起きていないか

僕が社会人になってからプログラミングスキルを習得したのですが、睡眠時間3時間を3ヶ月続けたら、体がおかしくなった経験があります。

資格の勉強は、今の仕事量に合わせて調整していきましょう。

注意点⑤:適切な勉強教材を使うこと

効率的に資格取得するためには、適切な勉強教材を使うことが重要です。

難しすぎる教材を使ってしまうと勉強が続かないですし、簡単すぎる教材だとまた別な教材を買わなければなりません。お金も時間も損してしまいます。

失敗しない教材の選び方
・教材のボリューム(参考書なら厚さ)
・イラスト(図解の方が理解しやすい)
・文字の大きさ(読みづらくないか)

つっちー

自分に最適な勉強教材を選んでいきましょう
💡

おすすめ関連記事

【大人向け】ウォーキングで勉強するメリットや学習方法とは?

注意点⑥:困った時・悩んだ時に質問できる人がいること

意外と盲点になりがちですが、大人が勉強するときには気軽に相談できる相手がいると安心できます。

というのも、資格勉強していると「この勉強方法はあってるのかな?」「合格できるかな?」って不安になりやすいからです。

メモ
資格取得スクールの勉強教材を使って勉強するなら、カリキュラムが決まってるので問題ありません。

SNSなら気軽に相談に乗ってもらいやすい環境なので、あなたが勉強する資格を保有している人を探しておくことをオススメします。

 

資格勉強する大人にあるよくある質問

資格勉強がしんどい・疲れたときは止めるべき?