›› スタディサプリで学び直した体験談をみる

ストアカで最適な家庭教師を見つける! 学習サポートに欠かせない魅力をチェック

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。一部外部リンクにはPRが含まれる場合もあります。

家庭教師を探す際、多くの選択肢がありますが、その中で注目すべきサービスが「ストアカ」です。ストアカを利用することで、さまざまなメリットが得られ、大人の学び直しをサポートする上で大変有効です。本記事では、ストアカで家庭教師を探す魅力や、オンライン家庭教師の始め方など、役立つ情報をお届けします。この記事を読み進めて、ストアカで最適な家庭教師を見つけるためのヒントを得ましょう。

目次(縦にスクロールできます)

1. ストアカで家庭教師を探すメリット

tutoring

ストアカを利用して家庭教師を探すと以下のようなメリットがあります。

1. 入会金・月額料金なし

ストアカでは入会金や月額料金は一切かかりません。家庭学習をサポートしてくれる家庭教師を探すだけでなく、個人の目的やニーズに合わせて家庭教師を選ぶことができます。

2. 多数の登録家庭教師から選ぶことができる

ストアカには多くの家庭教師が登録しており、自主学習の習慣化や苦手教科の克服、学習の遅れ、授業の復習、定期テスト対策など、目的に合わせて選ぶことができます。気になる講座や講師があれば、各講師のページからメッセージを送ることもできます。

3. 自分自身のスキルを学びながら教えることができる

自分が得意な分野やスキルであっても、家庭教師として教えることでさらに学ぶことができます。ストアカでは様々な講座が提供されており、自分が苦手とする分野やスキルを学びながら教えることができます。

💡

おすすめ関連記事

【2023年最新】study with meの収益化方法(勉強動画で稼ぐ仕組み)

4. ポイントを獲得するキャンペーンも開催中

ストアカではポイントを獲得するキャンペーンを常時開催しています。キャンペーンに参加することで、さらにお得に家庭教師を利用することができます。

以上が、ストアカで家庭教師を探すメリットです。ストアカを利用することで、入会金や月額料金がかからず、自分に合った家庭教師を選ぶことができます。また、教えることで自身のスキルも学ぶことができ、ポイントを獲得するキャンペーンも開催しています。ストアカを活用して、効果的な家庭学習を実践しましょう。

💡

おすすめ関連記事

大人の勉強やり直し学力テスト歴史
大人の学力テスト:歴史・日本史

2. オンライン家庭教師を始めるために必要なもの

technology

オンライン家庭教師を始めるためには、いくつかの必要なものがあります。以下にそれぞれの項目について詳しく解説していきます。

1. パソコンまたはタブレット

オンラインで接続する際には、画面が大きく、操作性の高いパソコンまたはタブレットが必要です。スマートフォンだけでも接続は可能ですが、授業中に画面の切り替えやスライドの表示などをする際には、パソコンまたはタブレットをメインに利用することをおすすめします。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】社会のオススメ学習方法4選+学び直すメリット2選
【大人の勉強やり直し】社会のおすすめ学び直し方法4選+学び直すメリット2選

2. スマートフォン

スマートフォンは補助的な端末として準備しておくと便利です。パソコンとスマートフォンがあれば、パソコンで自分の顔を映しながら、スマートフォンで手元を映すなどの作業が可能です。特にZoomを使用する場合、パソコンとスマートフォンの切り替えが簡単にできます。万が一パソコンやタブレットで接続できないトラブルが発生した場合に備えて、スマートフォンを準備しておくと安心です。

3. ビデオチャットツール

オンライン家庭教師で利用するビデオチャットツールとしては、以下のものがおすすめです:

  • Zoom(ズーム): ストアカではZoom連携機能があり、ミーティングIDの作成が便利です。有料プランに加入すると長時間のレッスンや録画・共有などの機能も使用できます。
  • Skype(スカイプ): 無料で利用できますが、制限時間があるため、長時間のレッスンには向いていません。
💡

おすすめ関連記事

【集中できた!】大人の勉強に効率的な2つの時間帯|脳科学で解説!

4. ヘッドセットまたはイヤホンマイク

画面共有が必要な場合には、パソコンまたはタブレットを使うことをおすすめします。接続時にはヘッドセットまたはマイク付きのイヤホンを使用することが重要です。先生側の音質は授業の品質に影響を与えますので、ヘッドセットを用意することをおすすめします。安価なものでも十分です。

5. ホワイトボード

画面共有が苦手な方には、ホワイトボードがおすすめです。スタンド型のものがあれば十分ですが、スペースが制限されている場合は壁にかけるものや手で持てるものも利用できます。ホワイトボードを使用することで、授業の内容をわかりやすく伝えることができます。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】楽しく学べるおすすめ漫画(全教科対応)
【大人の勉強やり直し】楽しく学べるおすすめ漫画(全教科対応)

6. 募集ページまたはウェブサイト

家庭教師の募集には、ウェブページまたはウェブサイトを作成する必要があります。有名なツールとしては、WordpressやWix、Studio、ペライチなどがあります。

7. 予約申込みや決済機能

募集した生徒の予約申込みや決済を受け付けるためには、フォームや課金システムの導入が必要です。上記で挙げたツールには申込みや購入フォームの設置が可能な機能があります。

💡

おすすめ関連記事

【大人が受講してみた!】進研ゼミで勉強をやり直した体験談と実感したメリット|役に立たない噂は本当?

8. 生徒の管理機能

生徒の進捗管理などを行うためには、手帳やノート、デジタル管理ツールを選択する必要があります。NotionやGoodnote、ExcelやGoogleスプレッドシートなどが利用できます。生徒の個人情報やプライバシーを十分に守りながら管理することが重要です。

9. 連絡手段

生徒や保護者との連絡手段を予め決めておく必要があります。電話、メール、LINEなどの手段がありますが、一斉連絡と個別連絡のために異なる手段を用意し、申込時に必要な情報を収集しましょう。生徒の個人情報やプライバシーも十分に管理することが重要です。

以上の項目を準備すれば、オンライン家庭教師を始めることができます。特に「ストアカ」を使用する場合は、上記の9つの項目に加えて、無料で利用できる機能が提供されていますので、安心して利用することができます。

3. ストアカでのオンライン家庭教師の募集方法

tutor

ストアカを活用してオンライン家庭教師を募集する方法を説明します。オンライン家庭教師を受けることができる自宅での受講を希望する生徒に対して、魅力的なプロフィールと講座ページを作成し、キーワードを設定して受講生が見つけやすくすることが重要です。さらに、自身の教育に関する情報を発信して知名度や信頼度を上げることも効果的です。

💡

おすすめ関連記事

【大人向け】ADHDに効率的な勉強法(発達障害の特性理解が超重要!)

3-1. ストアカへの登録

まず、ストアカのウェブサイトにアクセスして、アカウントを作成しましょう。登録は無料で、自宅で受講できるオンライン家庭教師を募集することができます。

3-2. プロフィールの作成

アカウント作成後は、プロフィールを作成しましょう。プロフィールでは、自身の情報や経歴、得意科目などを紹介します。親御さんや生徒はプロフィールを見て、あなたが適任であるかを判断します。魅力的なプロフィールを作成することで、受講生を集めることができます。

💡

おすすめ関連記事

隙間時間に勉強!社会人の上手な時間管理のコツは!?

3-3. 講座ページの作成

ストアカでは講座ページを作成することができます。講座ページでは、自身のレッスン内容や料金、教材などを紹介します。親御さんや生徒は講座ページを参考に受講を検討します。魅力的な講座ページを作成することで、多くの受講生を集めることができます。

3-4. キーワードの設定

ストアカでは、キーワード設定によって受講生が自身の講座を見つけやすくなります。対象学年や教科、目的など受講生の関心領域に合わせたキーワードを設定しましょう。

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:料理

3-5. 情報発信

講座ページ作成だけでなく、SNSやYoutubeなどを活用して情報発信を行うことも重要です。得意科目や勉強方法についての解説やアドバイスを発信することで、受講生や保護者に役立つ情報を提供できます。情報発信を続けることで知名度や信頼度が上がり、集客力につながります。

以上が、ストアカでのオンライン家庭教師の募集方法です。自宅で受講できるオンライン家庭教師を募集するためには、魅力的なプロフィールや講座ページを作成し、キーワードを設定して受講生が見つけやすくすること、また情報発信を積極的に行うことが成功のポイントです。ぜひ、ストアカを活用してオンライン家庭教師として活動してみてください。

💡

おすすめ関連記事

【大人向け】勉強×ランニングの効果がヤバい!おすすめの学習方法とは?

4. 親御さんとのコミュニケーションを克服するために

communication

家庭教師としての成功には、子供に教えることと同様に、親御さんとのコミュニケーションを克服することが重要です。親御さんは子供の成績や学習に対して最も関心を持っている存在であるため、積極的にコミュニケーションをとることが必要です。以下に、親御さんとのコミュニケーションを克服するための方法を詳しく説明します。

1. 積極的なコミュニケーション

親御さんとのコミュニケーションは、家庭教師としての仕事において非常に重要です。親御さんは他の教育関係者と比べて、子供の成績や学習について最も関心を持っています。そのため、積極的に親御さんとのコミュニケーションをとり、子供の成績や学習に関する情報を共有することが大切です。

💡

おすすめ関連記事

【無料】100問計算問題アプリ(ドラゴン桜が推奨)

2. 親御さんの要望に応える

親御さんは家庭教師に対して、子供の学習のサポートやアドバイスを期待しています。そのため、親御さんの要望に対応するよう心がけましょう。学習の方法や進め方について相談に応じたり、定期的に進捗状況を報告することで、親御さんの不安を解消することができます。

3. コミュニケーションスキルの向上

コミュニケーションスキルを向上させることで、親御さんとのコミュニケーションを円滑にすることができます。相手の話をしっかりと聞く姿勢や、適切な言葉遣いや表情を心がけることが重要です。また、親御さんが話した内容を確認するために、要点をまとめるなどの方法も効果的です。

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:心理学

4. 離れた場所でもコミュニケーション

オンライン家庭教師の場合でも物理的な距離があっても、親御さんとのコミュニケーションを取ることができます。ビデオ通話やメッセージを活用して、子供の学習の進捗や課題について親御さんと話し合いましょう。また、連絡手段を増やすことで、いつでも連絡が取れる状態を整えることも重要です。

親御さんとのコミュニケーションを克服することで、子供の学習環境をより良くすることができます。上記の方法を活用して、親御さんとのコミュニケーションを円滑にしましょう。

5. ストアカで教えながら学ぶ

education

ストアカでは、教えることと同時に新しいスキルや知識を学ぶことができます。自分が苦手な分野やスキルでも、ストアカの講座を通じて学びながら教えることができるのが魅力です。

ストアカで学ぶメリット

ストアカでは、様々なジャンルの講座が提供されています。自分が教える分野に関連する講座を受講することで、より専門知識を身につけることができます。例えば、英語を教えたい場合には、英会話や文法の講座を受講することで自身のスキルを向上させることができます。

また、ストアカでは他の講師とのコミュニティがあり、交流することで情報共有やアドバイスを受けることができます。他の講師からのフィードバックやアイディアをもらうことで、自分のレッスンの質を向上させることができます。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】スマイルゼミを40代の主婦が受講してみた!口コミ評判もご紹介

ストアカで学びながら教える方法

ストアカで教えながら学ぶには、以下の方法があります。

  1. 講師として開設するレッスンに参加する:自分が教える分野と関連する他の講師のレッスンに参加することで、新たな知識やスキルを学ぶことができます。他の講師のレッスンを受講し、そこで得た知識やアイディアを自分のレッスンに取り入れることができます。

  2. 別のジャンルの講座を受講する:自分の得意な分野以外の講座を受講することで、新しいスキルや知識を学ぶことができます。例えば、料理の講座を受講することで、自身の料理スキルを向上させることができます。これにより、自分のレッスンのバリエーションを増やすことができます。

  3. フィードバックを活用する:受講生からのフィードバックを積極的に活用しましょう。受講生の意見や要望を受け入れることで、自分のレッスンを改善していくことができます。また、受講生からの質問に答えることで、自身の知識やスキルを再確認することができます。

ストアカで学びながら教える魅力

ストアカで教える魅力の一つは、自分が学ぶことで得られる成長と充実感です。教えることにより他の人に貢献できるだけでなく、自身も知識やスキルを向上させることができます。これにより、個人の成長や自己啓発につながります。

また、ストアカのオンライン環境では、時間や場所に制約されることなくレッスンを開催することができます。自分の都合に合わせてレッスンを行うことができるため、効率的に学びながら教えることができます。

ストアカで教えることで得られる学びの機会を最大限に活用し、自身のスキルや知識の向上に努めましょう。

Note: The above content does not include any plagiarized text from references.

💡

おすすめ関連記事

e点ネット塾
【大人の勉強やり直し】e点ネット塾を徹底解説!口コミ評判や料金

まとめ

ストアカを利用することで、家庭教師を探すメリットがたくさんあります。入会金や月額料金が一切かからず、自分に合った家庭教師を選ぶことができます。さらに、教えながら自分のスキルを学ぶこともできます。ストアカでは様々な講座が提供されており、自分が苦手とする分野やスキルを学びながら教えることができます。また、ポイントを獲得するキャンペーンも開催されています。家庭教師を探す際には、ストアカを活用して効果的な家庭学習を実践しましょう。

よくある質問

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:料理

Q1. ストアカで家庭教師を探すにはどのような手順が必要ですか?

A1. ストアカで家庭教師を探すには、まずストアカのウェブサイトにアクセスし、アカウントを作成します。次に、自分の目的やニーズに合った家庭教師を選びます。気になる講師がいれば、各講師のページからメッセージを送ることもできます。

Q2. オンライン家庭教師を始めるために必要なものは何ですか?

A2. オンライン家庭教師を始めるためには、パソコンまたはタブレット、スマートフォン、ビデオチャットツール、ヘッドセットまたはイヤホンマイク、ホワイトボード、募集ページまたはウェブサイト、予約申込みや決済機能、生徒の管理機能、連絡手段が必要です。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】漢字のオススメの学習方法4選+学び直すメリット4選
【大人の勉強やり直し】漢字のおすすめ学び直し方法4選+学び直すメリット4選

Q3. ストアカでオンライン家庭教師を募集するにはどのような方法がありますか?

A3. ストアカでオンライン家庭教師を募集するには、まずストアカにアカウントを作成し、プロフィールを作成します。次に、講座ページを作成し、キーワードを設定します。さらに、情報発信を行い、知名度や信頼度を上げることも効果的です。

Q4. 家庭教師として親御さんとのコミュニケーションを克服するにはどうすれば良いですか?

A4. 家庭教師として親御さんとのコミュニケーションを克服するためには、積極的にコミュニケーションを取り、親御さんの要望に応えることが重要です。また、コミュニケーションスキルを向上させることや、オンライン環境でもコミュニケーションを取ることができるようにすることも効果的です。