›› スタディサプリで学び直した体験談をみる

【完全版】Audible返品交換ガイド|返品条件や方法・返品不可の対処法

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。一部外部リンクにはPRが含まれる場合もあります。

このページでは、Audibleの返品について徹底解説していきます!

【完全版】Audible返品交換ガイド|返品条件や方法・返品不可の対処法

 

この記事で伝えたいこと
・2022年1月に返品システムは廃止された!
・それ以前に登録した人だけが返品できる
・返品は365日以内(8回以内の制限あり)
・困ったらカスタマーサポート に連絡が一番早い
開催中のキャンペーン情報
 
1か月無料キャンペーン中
いつでも退会OKで退会方法も簡単!
公式サイト:https://www.audible.co.jp/

Audible(オーディブル)の返品・交換システムは廃止!

2022年1月27日に聴き放題プラン限定に変更された

Audibleは、2022年1月27日に会員プランがすべて聴き放題プランの1つになりました。

システム変更の内容
・コイン制度の廃止(余ったコインは1年間使える)
・2022年1月28日以降の会員プランはすべて聴き放題プラン限定

つっちー

聴き放題プランで12万冊以上が全部読めますよ

聴き放題プランではコイン配布なし!

Audibleのシステム変更に伴い、コイン制度も廃止されました。

コイン制度とは?
聴き放題プラン前は、月に1コインが配布され、1作品と交換できるし仕組みでした。

つっちー

今はコイン関係なく全部が聴き放題なので、混乱しないプランになりましたよ

余っているコインは有効期限内に使い切ろう!

2022年1月26日以前にAudible会員になった方は、余ったコインを交換しましょう。

コインの有効期限は、システム変更があった2022年1月27日から1年間なので、期限が切れる前にコインを使い切りましょう。

保有コインの確認方法

  • STEP.1
    Audibleアプリを開く
    【完全版】Audibleは返品交換できる?返品不可でも返品できる裏技
  • STEP.2
    プロフィールを押す
    画面下に表示されているプロフィールを押しましょう。
  • STEP.3
    保有コインの数量をチェック
    画面上部に保有コイン数量が表示されるのでチェックしましょう。
注意
2022年1月28日以降にAudibleに登録した方は、コイン数量が表示されないので注意しましょう。

つっちー

もし保有コインが0だったら、余ったコインはないので、これ以上の操作は不要です

 保有コインの使い方(高額な本とコイン交換がお得!)

保有コインの使い方は、次の流れです。

  • STEP.1
    本を探す
    公式サイト(https://www.audible.co.jp/ )から気になる本を探しましょう。
  • STEP.2
    本の詳細ページを開く
    本の詳細ページを開くと、下記の画像が表示されます。
    「Audibleコインで購入」をクリックしましょう。
    【完全版】Audibleは返品交換できる?返品不可でも返品できる裏技

コインを交換するなら、高額な本当交換した方がお得ですよ。1,000円の本と、5,000円の本と交換できるなら、5,000円の本当交換した方がお得感がありますからね。

›› 高額な本はこちらから

 「さあ、聴いてみよう!」と表示されれば交換完了!

「Audibleコインで購入」クリック後に、「さあ、聴いてみよう!」と表示されれば、コインと作品の交換が完了しています。

つっちー

交換した作品は、ずっと聴けるので、好きな時・好きな場所で好きなだけ聴きましょう

 

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】無料のおすすめ学習アプリを教科毎に紹介!
【大人の勉強やり直し】無料のおすすめ学習アプリを教科毎に紹介!

Audible(オーディブル)の返品方法

Audibleの返品は、次の流れで返品できます。

  • STEP.1
    Audibleサイトを開く
    公式サイト(https://www.audible.co.jp/ )から開きましょう
  • STEP.2
    アカウントサービスを開く
    Audible(オーディブル)の返品方法
  • STEP.3
    「購入履歴(返品)」をクリック
    Audible(オーディブル)の返品方法
  • STEP.4
    「返品する」をクリック
  • STEP.5
    返品理由を選択&返品完了
    一番近い返品理由を選択しましょう。返品するをクリックしたら、返品完了です。

 

Audible(オーディブル)で返品不可が表示された時の対処法

Audible(オーディブル)で返品不可が表示された時の対処法

ここからは、Audible作品を返品しようとしたときに、返品不可と表示された場合の対処法を解説していきます。

結論から言うと、返品不可と表示されても、下記の手順で返品できるのでご安心ください!

💡

おすすめ関連記事

【無料】100問計算問題アプリ(ドラゴン桜が推奨)

ステップ①:カスタマーサービスにアクセス

まずはカスタマーサポート のページを開きましょう。

リンク先の画面下に、カスタマーページのリンクがあるので、そちらをクリックしましょう。

Audible(オーディブル)の返品方法

ステップ②:メールで返品の問い合わせ

カスタマーページを開くと次のような画面が表示されます。

Audible(オーディブル)で返品不可が表示された時の対処法

1.お問合せ内容をご選択ください

「タイトルの購入・返品方法」を選択しましょう。

2.詳細

「タイトルの返品について」を選択しましょう。

3.お問合せ方法

電話かEメールを選択しましょう。

電話を押すと、カスタマーサービスへ電話が繋がります。

Eメールを選択すると、次のような画面が表示されます。

Audible(オーディブル)で返品不可が表示された時の対処法

つっちー

メールのテンプレートを貼り付けて、お問い合わせしましょう!
💡

おすすめ関連記事

【無料】100問計算問題アプリ(ドラゴン桜が推奨)

ステップ③:返品メールのテンプレート文章(コピペOK!)

メール件名
返品申請
メール本文
Audibleご担当者様
 
お世話になっております。
 
購入したAudible商品の返品のためにご連絡しました。

【返品タイトル】
【例:君の名は】
 
【返品理由】
(下記の中から1つ選ぶ)
・ 音声に関する問題(音飛びなど)
・ タイトルの内容が気に入らなかった
・ ナレーションが気に入らなかった
・ 間違って購入した
・ 紙の本を購入したつもりだった
・ その他(具体的にご説明ください)
 
お忙しい中恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

つっちー

コピペだけで返品できるのでご安心ください!
💡

おすすめ関連記事

【大人向け】Audibleのおすすめ勉強本(教科別)
【大人向け】Audibleのおすすめ勉強本(教科別)

Audible(オーディブル)の返品できる3つの条件

返品条件①:返品有効期限は購入日から365日以内のみ

購入したAudible商品は、購入日から365日以内であれば、いつでも返品できます。

商品状態によっては、返品不可と表示される場合があります。

返品不可と表示されたら、返品不可でも返品できる裏技の方法を使いましょう。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】オススメの本を教科毎に紹介!選び方のコツも解説!
【大人の勉強やり直し】オススメの本を教科毎に紹介!選び方のコツも解説!

返品条件②:Audible会員のみ(退会後は返品不可)

Audible商品の返品は、Audible会員限定です。

Audibleを退会していたら、返品できないので注意しましょう。

つっちー

どんなに頑張っても会員ではなかったら返品できないので注意しましょう!

返品条件③:返品申請は8回の制限あり

返品回数が8〜10回を超えると、すべて返品不可と表示されてしまいます。

返品不可と表示されたら、返品不可でも返品できる裏技を使いましょう。

Audible(オーディブル)の返品に関するよくある質問

Audible(オーディブル)の返品に関するよくある質問

つっちー

その他の質問は、公式サイトのよくある質問集 をチェックしましょう。
💡

おすすめ関連記事

【大人向け】audibleとaudiobookで勉強はどっちがおすすめ?【徹底比較】

返品できなくても交換できるの?

A.直接交換はできません。

一旦、コインを返品した後に、別の作品をコインと交換する流れならできます。

使っていないコインは使い切るべき?

A.使い切るべきです。

有効期限が1年なので、余っていたら使い切りましょう!