›› スタディサプリで学び直した体験談をみる

大人のための数学学び直し!驚くべき効果とそのメリットを大公開!

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。一部外部リンクにはPRが含まれる場合もあります。

数学を学ぶことは、子供の頃に経験した多くの人にとって、楽しい思い出ではないかもしれません。しかし、大人になってから数学を学び直すことは、意外にも大きなメリットがあるんです。このブログでは、”数学 学び 直し 大人”というテーマを掘り下げていきます。問題解決能力や論理的思考力の向上、また挫折しないための学習方法など、数学を学び直すことでどのような効果が得られるのか、一緒に見ていきましょう。

1. 大人が数学を学び直すメリット

mathematics

大人が数学を学び直すことには、多くのメリットがあります。数学の学び直しによって得られる能力や効果は以下の通りです。

1-1 問題解決能力の向上

数学の学び直しによって、問題解決能力が向上します。数学の学習は論理的思考力を育むため、仕事や日常生活で問題を最適な方法で解決する能力を身につけることができます。

1-2 論理的思考力の鍛え

数学の学び直しは論理的思考力の向上にも貢献します。数学では論理的な思考が要求され、一つの答えに到達するための論理的な手順を学ぶことができます。この論理的思考力は、仕事や日常生活でも役立つでしょう。また、数学の学習を通じて短期的な問題解決能力も鍛えられ、長期的な目標を達成するための戦略も身につけることができます。

1-3 脳の活性化と記憶力の向上

数学の学習は脳を活性化させる効果があります。数学の問題解決には脳のさまざまな機能が必要とされるため、学習を通じて脳がトレーニングされます。この効果により、記憶力が向上し、より創造的な思考が可能になるでしょう。

💡

おすすめ関連記事

【大人向け】audibleとaudiobookで勉強はどっちがおすすめ?【徹底比較】

1-4 考える癖の獲得

数学の学び直しは考える癖を身につけるのに役立ちます。数学は考えることが重要な学問であり、学習を通じて考える習慣を身につけることができます。考える癖を持つことで、仕事やプライベートの場でも問題解決能力を発揮することができます。

以上のように、大人が数学を学び直すことで様々なメリットが得られます。数学の学習を通じて、問題解決能力や論理的思考力を養い、脳の活性化や記憶力の向上、考える癖の獲得を目指しましょう。

💡

おすすめ関連記事

【徹底比較】スタディサプリとスピークバディの特徴5つを比較一覧!

2. 数学を学び直す効果

mathematics

数学を学び直すことには、様々な効果があります。大人が数学を学び直すことで得られる効果について詳しく説明します。

2.1 問題解決能力の向上

数学は論理的思考を必要とする科目です。数学を学び直すことで、問題解決能力が向上し、他の分野でも効果的に問題を解決できるようになります。

💡

おすすめ関連記事

【SANTA TOEIC利用者の口コミ評判】使い方や効果を徹底解説!

2.2 論理的思考力の向上

数学の学習は純粋な論理的思考が必要です。数学の問題解決には論理的な思考が欠かせません。数学を学び直すことで、論理思考力が向上し、仕事や日常生活の意思決定にも役立ちます。

2.3 記憶力の改善

数学の学習では多くの公式や定理、手順を覚える必要があります。大人が数学を学び直すことで、記憶力が改善します。数学を学び直すことで脳の記憶力を鍛えることができます。

💡

おすすめ関連記事

【おおぞらパス】大人が通ってみた!口コミ評判も徹底解説!【かじつそろばん教室の】

2.4 脳の老化予防

数学の学習は脳を活性化させるため、脳の老化予防にも役立ちます。数学を学び直すことで認知症や脳の老化を予防する効果が期待できます。数学の学習は脳の健康維持に貢献します。

2.5 自己成長と自己実現の促進

数学の学習は自己成長と自己実現を促進する一環です。数学を学び直すことは自己克服の過程であり、自己を高めるための学びでもあります。数学を学び直すことで新たな知識を習得し、自己成長を遂げることができます。

これらの効果を得るためには継続的な学習が重要です。大人が数学を学び直す際には定期的な復習を行い、問題解決能力や論理的思考力の向上を図る必要があります。そのためにも数学の学習を楽しむことを心掛けましょう。

3. 学び直しで挫折する原因と対策

studying

学び直しをしている中で挫折してしまう人は多くいます。その原因と対策を以下に紹介します。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強】何から勉強したらいいか分からない時の原因と対処法

3.1 学習した範囲の問題を解くこと

学習した範囲の問題を解くことは非常に重要です。問題を解けるようになったら、次の単元に進むようにしましょう。料理を学ぶ際に、ただYouTubeの動画を見ても料理ができるようになったとは言えません。実際に作ってみて、料理ができるようになっていきます。同様に、数学も練習をすることで理解が深まります。

  • 学習した範囲の問題を解くことで、理解を深めることができる。

3.2 独学に自信がない場合の対策

独学で学び直すことに自信がない場合、大人塾に通学するかオンライン講座を受講することをおすすめします。通学の場合は、自分のレベルに合わせたカリキュラムが提案されます。また、オンライン講座の場合は、数学レベルチェックを受けてぴったりなコースが提案されます。

  • 独学に自信がない場合は、大人塾に通学するかオンライン講座を受講することを検討する。
💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強】勉強机の失敗しない選び方|おすすめの学習机まとめ

3.3 数学が積み上げ式の科目であること

数学は積み上げ式の科目であるため、中学範囲を忘れていると高校数学が理解できないということが起こりうます。数学の学び直しでは、基礎から順に学習していくことが重要です。

  • 数学は積み上げ式の科目であるため、基礎が大事である。

3.4 学び直しで挫折する原因

以下のような理由で学び直しで挫折する人は少なくありません。

  • 学ぶべき分量が多すぎる
  • 内容が頭の中でイメージできない
  • 数学がどう役立つかがわからない
  • 数学が積み上げ式の科目である
💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】世界史のオススメ学習方法4選+学び直すメリット3選
【大人の勉強やり直し】世界史のおすすめ学び直し方法4選+学び直すメリット3選

3.5 学び直しで挫折する原因への対策

以下の方法を試して、学び直しの挫折を克服しましょう。

  • 学習範囲を小さく区切って取り組む
  • 実生活で数学の応用例を見つける
  • 積み上げ式の科目であることを知って取り組みを進める

学び直しは困難なものですが、適切な対策を取ることで挫折を克服することができます。

💡

おすすめ関連記事

university
追手門学院大学の魅力が「やばい」!驚きの特徴や卒業生の活躍を紹介

4. おすすめの勉強法と本

mathematics

数学を学び直すためには、効果的な勉強法とおすすめの参考書を活用することが重要です。以下では、具体的な方法と本の紹介をします。

4-1. 参考書を使う

数学の学び直しには、参考書が役立ちます。以下はおすすめの数学の参考書です。

  • 中学校3年間の数学本:小杉拓也さんの著書で、中学校の3年間で学ぶ数学の全範囲を網羅しています。丁寧な解説が特徴で、難しい内容もスムーズに理解できます。

  • 小学校6年間の算数本:同じく小杉拓也さんの著書で、小学校の6年間で学ぶ算数の問題を取り扱っています。算数が苦手な大人にもオススメです。

これらの参考書は、数学の基礎から応用まで幅広い内容をカバーしており、具体例や解説が充実していますので、学び直しに役立ちます。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強やり直し】物理のオススメ学習方法4選+学び直すメリット3選
【大人の勉強やり直し】物理のおすすめ学び直し方法4選+学び直すメリット3選

4-2. ドリルを利用する

数学の学び直しには、ドリルも効果的です。以下はおすすめの数学のドリルです。

  • 中学校3年間の数学ドリル:先ほど紹介した数学本の問題集です。解答付きで問題を解くことができます。

  • 小学校6年間の算数ドリル:先ほど紹介した算数本の問題集です。算数の基礎を復習するのに適しています。

ドリルは、問題を解くことで理解を深めることができるため、実践的な学習を求める方にオススメです。

4-3. 学習アプリを活用する

学習アプリは、手軽に数学の学び直しをすることができる方法です。以下はおすすめの学習アプリです。

  • Kindle Unlimited:数学の本を含め、200万冊以上の本が読み放題となるアプリです。数学の知識を広げるために活用できます。

  • スタディサプリ:小学校から高校までの5教科の授業動画が見放題となるアプリです。自分のペースで学習することができます。

これらの学習アプリは、スマートフォンやタブレットを使って学習できるため、ちょっとした時間に学び直すことができます。

大人が数学の学び直しをする際には、自分の学習スタイルや目標に合わせて上記の方法を組み合わせて活用することが大切です。目標を明確にし、継続して取り組むことで、数学の理解が深まります。ぜひ、自分に合った方法を見つけてみてください。

5. 効果的な学び直し方法

education

大人が数学の学び直しを効果的に行うためには、以下の方法が有効です。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強に最適!!】スピークバディの口コミ・評判を本音レビュー

a. プランニング

学習計画を立てることは非常に重要です。自分の目標や時間に合わせて、短期目標と長期目標を設定しましょう。学習時間を予定に組み込み、計画を実行することで集中力を高めることができます。

b. 数学の基礎を確認する

大人が数学を学び直す際、まずは基礎を復習することが重要です。基本的な数学のルールや公式をしっかりと把握し、理解することで応用問題にも対応できるようになります。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強に最適!!】スピークバディの口コミ・評判を本音レビュー

c. 問題集を活用する

問題集を解くことで、学習内容の理解度を確認することができます。さまざまなタイプの問題に取り組み、自分の弱点や不明点を見つけましょう。また、間違えた問題については解説を読み、再度取り組むことで正しい理解を深めることができます。

d. 定期的な復習

数学の学び直しは定期的な復習が欠かせません。一度学んだ内容はすぐに忘れてしまうこともありますので、定期的な復習を行うことで知識を定着させることができます。復習の際には、過去に解いた問題を再度取り組むことや、学習メモやノートを見直すことも有効です。

💡

おすすめ関連記事

【大人の勉強】武田塾はやばい?!料金がひどいや噂が酷すぎは本当?

e. 参考書や学習アプリの活用

正しい学習教材を選ぶことも大切です。自分に合った参考書や学習アプリを活用し、効果的な学習を行いましょう。参考書や学習アプリでは解説や例題が豊富に掲載されており、自分の学習ペースに合わせて利用することができます。

f. モチベーションを維持する

学習の継続はモチベーションに依存します。モチベーションを高めるためには、自分の学習の成果や進捗を見える化することが有効です。クリアした問題の数や復習した範囲などを記録し、自分自身への励みにしましょう。また、他の人と一緒に学習を行うことで励ましや助言をもらうことも有効です。

以上が効果的な数学の学び直し方法です。自分に合った学習スタイルや方法を見つけ、コツコツと取り組むことが重要です。継続的な努力と工夫を重ねることで、大人でも効果的に数学を学び直すことができるでしょう。

💡

おすすめ関連記事

【評判】ビズコンフォートを大人が勉強で使ってみた!料金や入会・解約を解説!
【評判】ビズコンフォートを社会人が使ってみた!料金や入会・解約を解説!

まとめ

大人が数学の学び直しをすることには多くのメリットがあります。数学の学習を通じて問題解決能力や論理的思考力を向上させることができるだけでなく、脳を活性化し記憶力も向上させることができます。また、学習を通じて考える癖を身につけることや自己成長や自己実現を促進させることも可能です。

一方で、学び直しをする中で挫折してしまう場合もありますが、それには対策があります。学習した範囲の問題を解くことや独学に自信がない場合は大人塾やオンライン講座を活用することが有効です。また、数学は積み上げ式の科目であるため基礎から順に学習していくことも重要です。

効果的な学び直し方法としては、学習計画の立て方や基礎の確認、問題集や参考書の活用、定期的な復習、学習アプリの利用、そしてモチベーションの維持が挙げられます。自分に合った方法を選び、コツコツと取り組むことで大人でも効果的に数学の学び直しをすることができます。

数学の学び直しは時に困難なものかもしれませんが、自己成長や問題解決能力の向上などのメリットは大きいです。ぜひ、自分自身の可能性を信じて挑戦してみてください。継続的な努力と工夫を重ねることで、数学の理解が深まり、新たな知識を獲得することができるでしょう。

よくある質問

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:プログラミング

Q1. 大人が数学を学び直す際、どのような参考書がおすすめですか?

大人が数学を学び直す際には、以下の参考書がおすすめです。

  • 「中学校3年間の数学本」:中学校で学ぶ数学の全範囲を網羅しており、解説が丁寧です。
  • 「小学校6年間の算数本」:小学校で学ぶ算数の問題を取り扱っており、算数が苦手な大人にもオススメです。

これらの参考書は、数学の基礎から応用まで幅広い内容をカバーしています。

Q2. 大人が数学の学び直しを効果的に行うためのコツはありますか?

大人が数学の学び直しを効果的に行うためのコツは以下のとおりです。

  • プランニングを行うこと:学習計画を立てて継続し、定期的な復習を行います。
  • 数学の基礎を確認すること:基本的な数学のルールや公式を復習し、理解を深めます。
  • 問題集を活用すること:解くことで自分の理解度を確認し、間違えた問題については解説を読み直します。
  • 参考書や学習アプリを活用すること:自分に合った教材を選び、解説や例題を参考に学習を進めます。
  • モチベーションを維持すること:学習の成果や進捗を記録し、他の人と学習を共有することでモチベーションを高めます。

これらのコツを実践することで、効果的に数学の学び直しを行うことができます。

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:料理

Q3. 数学の学び直しで挫折してしまうことがあります。どのように克服すれば良いですか?

数学の学び直しで挫折してしまう場合には、以下の対策を試してみてください。

  • 学習範囲を小さく区切って取り組むこと
  • 実生活で数学の応用例を見つけること
  • 積み上げ式の科目であることを知り、持続的な取り組みを行うこと

また、独学に自信がない場合は大人塾に通学するかオンライン講座を受講することも検討してみてください。

Q4. 学び直しの効果を感じるためにはどのくらいの時間を費やす必要がありますか?

学び直しの効果を感じるためには、個人の状況によって異なりますが、数ヶ月から半年以上の継続的な学習が必要です。定期的な復習を行い、基礎から着実に進めることが重要です。効果を感じるためには、継続的な取り組みが欠かせません。