›› スタディサプリで学び直した体験談をみる

隙間時間に勉強!社会人の上手な時間管理のコツは!?

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。一部外部リンクにはPRが含まれる場合もあります。
この記事でわかること
社会人にとって、キャリアの進歩やスキルアップのために新しいことを学ぶことは重要です。しかし、忙しい日常の中で、仕事と学び直しをうまく両立させることは容易ではありません。ここでは、隙間時間を利用して社会人が勉強できるように効果的な時間管理の方法について、最新の研究結果とともに解説します。
大人 勉強 場所 自分の部屋 自室

隙間時間の活用の重要性

現代の社会人にとって、時間は貴重な資源です。忙しい日々の中で、新しいスキルを学ぶ時間を見つけるのは一見難しそうに感じますが、隙間時間を上手に活用することで、これが可能になります。この記事では、隙間時間を活用して勉強する方法と、効率的な時間管理のテクニックを探ります。

💡

おすすめ関連記事

motivation
AO入試に落ちた後の立ち直りと一般入試でのリベンジ法

隙間時間とは

隙間時間とは、通勤時間、昼休み、家事の合間など、日常生活の中で見つけられる短い自由時間のことを指します。これらの小さな時間を積み重ねることで、大きな学習の成果を得ることができます。

隙間時間を活用した勉強法

大人 勉強 隙間時間

通勤時間の活用

: 電車やバスでの移動時間を利用して、オーディオブックやポッドキャストを聴くことで、新しい知識を吸収します。
【口コミ】audibleで勉強した大人が実感した3つの効果とは?評判も解説!

昼休みの有効利用

: 昼食後の短い時間を使って、専門書を読んだり、オンラインコースの動画を視聴します。

家事の合間

: 料理や洗濯の待ち時間を利用して、フラッシュカードやアプリで言語学習や専門用語の暗記を行います。時間管理の基本原則

💡

おすすめ関連記事

【経験談】大人がスタディサプリで学び直して実感したメリット3選
【経験談】大人がスタディサプリで学び直して実感したメリット3選

優先順位の明確化

: 仕事と学習活動の間で、何が最も重要かを理解し、それに基づいて日々のスケジュールを計画します。

スケジューリング

: 仕事、家庭、学習のための時間を効果的に割り当てることで、一日を最大限に活用します。

💡

おすすめ関連記事

education
大人のための学び直し塾 – 人生のステージで新たに学ぶ喜びを手に入れよう!

集中力の維持

: 短期間の集中的な学習セッションを設定し、定期的に休憩を取ることで、効率を高めます。

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:農業

時間管理の基本原則

大人 勉強 原則

優先順位の設定

どのタスクが最も重要かを理解し、それに基づいて日々の活動を計画します。仕事と学習活動のバランスをとるためには、このステップが不可欠です。

  • 方法: まず、自分の目標とタスクを明確にし、それらを「緊急度」と「重要度」で分類します。
  • 実践: 一週間の計画を立て、仕事と学習のタスクをそれぞれリストアップし、優先順位をつけてください。
  • 💡

    おすすめ関連記事

    motivation
    大学受験全落ち女子必見!立ち直りと新たな進路選択のコツ

    計画的なスケジューリング

    :
    「ワークライフバランス」を保ちながら、仕事と学習の時間を効率的に割り当てます。

  • 方法: 日々のスケジュールを事前に計画し、仕事、休息、学習時間をバランス良く割り当てます。
  • 実践: Google Calendarなどのカレンダーアプリを使用し、一週間のスケジュールを事前に設定してください。
  • 集中と休息のバランス

    :
    短期間の集中的な学習セッションを設定し、定期的に休憩を取ることで、疲労を蓄積させずに効率的に学習を進めます。

  • 方法: 短時間の集中作業と適切な休憩を組み合わせることで、効率的にタスクを進めます。
  • 実践: Pomodoneアプリを使用して、25分間の集中作業後に5分間の休憩を取るように設定してください。
  • 効率化を支援するアプリとツールの紹介

    Trello仕事と学習のタスクを視覚的に管理できるツールです。個別のタスクをカードとして扱い、進捗状況に応じて移動させることができます。

  • 特徴: プロジェクトやタスクを視覚的に管理でき、進捗状況を一目で確認できます。
  • 使用方法: 仕事と学習のタスクを別々のボードに分け、それぞれのタスクに進捗ステータス(例: 未着手、進行中、完了)を設定してください。
  • Pomodone: ポモドーロテクニック(25分間の集中作業と5分間の休憩を繰り返す方法)を利用して、集中力を維持し、休憩を有効に取り入れることができるタイマーアプリです。

  • 特徴: ポモドーロテクニックを利用して、時間管理を効率化します。
  • 使用方法: 作業時間と休憩時間のインターバルを設定し、一日のタスクを管理してください。
  • Evernote: ノート、リマインダー、チェックリストを一箇所にまとめて管理できるアプリで、学び直しの際の情報収集やメモ取りに最適です。

  • 特徴: ノート、リマインダー、チェックリストを一箇所で管理できます。
  • 使用方法: 学び直しの際のメモや資料をEvernoteに保存し、いつでもアクセスできるようにしてください。
  • Google Calendar: スケジュール管理に欠かせないツールで、仕事、家庭、学習活動の時間を効果的に割り当て、リマインダーを設定することができます。
  • 特徴: スケジュール管理に適したカレンダーアプリです。
  • 使用方法: 仕事、学習、個人の予定をカレンダーに入力し、リマインダーを設定してください。
  • 💡

    おすすめ関連記事

    university
    大学全落ちの生き残り戦略! 落ちたからって人生終わらせない!

    時間管理に関する最新の研究

    最近の研究では、時間管理のスキルがストレス軽減、生産性の向上、そして全体的な幸福感に大きく貢献することが明らかになっています。
    具体的には、短期間の集中学習と適切な休息のバランスが重要であることが指摘されています。参考文献:井邑智哉, and 塚脇涼太. “時間管理の学び方に関する基礎的研究.” 佐賀大学大学院学校教育学研究科研究紀要 Journal of Graduate School of Teacher Education, Saga University 4 (2020): 2-9.

    実践的なアドバイス

  • 小さな目標を設定する
  • 方法: 全体の目標を小さなステップに分け、毎日少しずつ進めます。
    実践: 週ごとに学習する範囲を決め、毎日の学習目標を設定してください。
  • 柔軟な計画を立てる
  • 方法: 予期せぬ変更に対応できるよう、計画には柔軟性を持たせます。
    実践: 週間計画を見直し、必要に応じて調整してください。
  • 時間監視ツールの活用
  • 方法: 時間を追跡し、自分の時間をどのように使用しているかを把握します。
    実践: Toggl(参照リンク)などの時間追跡ツールを使用し、日々の活動を記録してください。
    💡

    おすすめ関連記事

    【大人の勉強やり直し】数学のオススメ学習方法4選+学び直すメリット4選
    【大人の勉強やり直し】数学のおすすめ学び直し方法4選+学び直すメリット4選

    実際の体験談

    Yさん (会社員): Trelloを使って仕事のプロジェクトを管理し、生産性が大幅に向上しました。
    Tさん (学生): Pomodoneアプリを使用して勉強時間を管理し、集中力を維持しました。
    Iさん (フリーランサー): Evernoteで情報を整理し、タスクの見落としを防ぎました。
    Sさん (主婦): Google Calendarで家庭と趣味の時間を管理し、より充実した日々を送っています。
    Nさん (起業家): これらのツールを組み合わせて使用し、ビジネスとプライベートの時間を効果的に分けています。

    まとめ

    隙間時間を有効活用することで、社会人でも効率的に勉強する時間を確保することが可能です。上記の方法やツールを活用し、日々の生活にうまく組み込むことで、学習効果を高めましょう。勉強は、忙しい日常の中でも、少しずつ進めることが重要です。また、時間管理は、社会人が仕事と学び直しを成功させるための鍵です。上記のコツを活用し、自分に合ったバランスを見つけることで、キャリアと学びの両立が可能になります。