›› スタディサプリで学び直した体験談をみる

大人はボールペンで勉強するべし!おすすめのボールペン3選

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。一部外部リンクにはPRが含まれる場合もあります。

運営者&筆者&監修者情報

大人が勉強する時に、ボールペンを使うか、シャーペンを使うか、それとも鉛筆を使うか、悩む方も多いのではないでしょうか。

大人になってから勉強をやり直した僕は、圧倒的にボールペンでの勉強をおすすめしています。

ボールペンをおすすめする理由
・シャー芯の入れ替えや消す手間がなく効率的だから
・書きやすく持ち運び量が少ないから

 

シャーペンや鉛筆だと芯を削ったり消しゴムで消したりなどと余計な時間がかかりますが、ボールペンなら書く以外の機能がないので勉強という目的に集中できるんですよね。

おすすめのシャーペン
・安さ・書きやすさならジェットストリームが一番おすすめ!
・1本100円前後だから、とにかく安いです!無くしてもノーリスク
 
›› ジェットストリームの詳細はこちら
注意
ボールペンやシャーペンどっちで勉強すれば良いかなって迷うよりも、勉強をする目的が曖昧な方が非常に多く、それだと99%失敗します。その勉強は本当に意味ありますか?心の底からやりたいことですか?時間もお金も無駄にしていませんか?

少しでもドキってしたら、僕も使ったポジウィル無料カウンセリングで、勉強した先の未来が明確になりますよ。

今はキャンペーン中で、無料相談した人にはAmazonギフト券10,000円をプレゼントしてるので、この機会に相談してみるのがお勧めですよ。

※LINEの友達追加から簡単に予約可能です。
※オンライン相談で夜間・土日もOK!
※LINEの友達追加から簡単に予約可能です。 ※オンライン相談で夜間・土日もOK!
公式サイト:https://posiwill.jp/
【体験談】相談して良かった!学び直しの意味を考えれたポジウィル無料相談 【体験談】相談して良かった!学び直しの意味を考えれたポジウィル無料相談

大人はボールペンで勉強するべき2つの理由

大人はボールペンで勉強するべき2つの理由

理由①:シャー芯の入れ替えや消す手間がなく効率的だから

ボールペンは、シャーペンやえんぴつと違って芯が折れたり、消しゴムで消す手間がありません。書くしかないので、勉強に集中できる強みがあります。

もちろん、シャーペンや鉛筆での勉強もメリットはあるかと思いますが、集中し始めた時に芯が折れて入れ替え作業をすると、集中力が欠けてしまい、勉強の集中力が低下してしまいます。

大人は普段は仕事で忙しいですし、勉強するときは短時間で集中的に勉強しなければなりませんからね。

大人は圧倒的に集中できるボールペンで効率的に勉強をしましょう。

理由②:書きやすく持ち運び量が少ないから

シャーペンや鉛筆を使った勉強は、ペンと消しゴムを持ち運ぶことになりますよね。対してボールペンでの勉強は、ペンしか持ち運ばなくて良いので、持ち運びしやすいです。

ボールペンでの勉強は、消しゴムを忘れてしまい勉強意欲が削がれることもありませんからね。

スマートに勉強できるボールペンを使うことをお勧めします!

💡

おすすめ関連記事

audiobook.jpで勉強した大人が実感した3つの効果とは?口コミ評判も解説!

勉強がんばる大人におすすめボールペン3選

大人はボールペンで勉強するべき2つの理由

安さ・書きやすさならジェットストリーム一択

 
›› ジェットストリームの詳細はこちら
ジェットストリームのメリット
・とにかく安い!
・サラサラと書きやすい!
・コスパが高い!

僕は大人になってからジェットストリームのボールペンしか使っていません。安いから無くしたり、壊れたりしてもノーダメージなんですよね笑

💡

おすすめ関連記事

持ってるだけで金になる資格!キャリアアップや収入アップを実現する資格取得の秘訣

疲れないボールペンならドクターグリップ

  
›› ドクターグリップの詳細はこちら
ドクターグリップのメリット
・太いから疲れにくい
・グリップが柔らかいから手にフィットする
・握りやすく長時間書く人におすすめ

ドクターグリップは学生のころ使っていました。受験勉強など長時間勉強するときには、ドクターグリップは握りやすく疲れにくいので気に入っていました。

おしゃれなボールペンならゼブラ

  
›› ゼブラボールペンの詳細はこちら
ゼブラのメリット
・おしゃれ!
・プレゼントでも喜ばれる

女性なら勉強中のペンにこだわりたい方はいるのではないでしょうか。

ゼブラは、商品デザインが綺麗なので周囲から見たら「可愛いペン使っている!」って思われますよ!

実は大人はボールペンを使わない勉強法が効率的

大人はボールペンで勉強するべき2つの理由

💡

おすすめ関連記事

奈良大学通信は口コミ評判がやばい?社会人の学び直しはやめとくべき?

鉛筆・ボールペン・シャーペンは持ち運びがめんどう

鉛筆やボールペン・シャーペンを使った勉強は、持ち運びがめんどうですよね。

例えば、通勤電車の車内で勉強するってなったら、ボールペンを取り出すのは大変ですし・・・。ましてや満員電車ならペンを使った勉強なんてできないですよね。

僕も最初にペンを使った勉強をしていたのですが、ペンを忘れてしまったら「今日は勉強はいいか!」「また明日から勉強がんばろ」って勉強しない口実になってしまいます。

もちろん、ペンを使った勉強は手を動かすので記憶の定着率が高いこともわかります。ですがペンがないことで勉強が継続できなかったら、記憶の定着率なんて関係ないですよね。

ですから、大人は勉強を継続できるためにも、ペンを使った勉強をするべきじゃないのです。

無料の学習アプリならスマホ1台で勉強ができる

僕が途中から変えた勉強法は、無料の学習アプリを使って、スマホ1台で勉強をする方法です。

無料の学習アプリを使うメリット
・通勤電車・会社の昼休みなどの隙間時間に勉強しやすい
・音声学習もできるからジムでも勉強しやすい
・スマホ1台で勉強できるから圧倒的に継続しやすい

それに学習アプリを使えば、ボールペンやシャーペンのどっちで勉強するか悩む必要もありませんからね。

心の底からおすすめできる勉強法だと考えています。

💡

おすすめ関連記事

【日本全国版】社会人の学び直しにおすすめ読書会まとめ

勉強でボールペンを使う大人によくある質問

勉強でボールペンを使う大人によくある質問

💡

おすすめ関連記事

大人の学力テスト:物理

シャーペンとボールペンはどっちがおすすめ?

ボールペンがおすすめです。

ボールペンをおすすめする理由
・シャー芯の入れ替えや消す手間がなく効率的だから
・書きやすく持ち運び量が少ないから

ボールペンは5mmと7mmのどっちがおすすめ?

個人差があるかと思いますが、7mmの方がお勧めです。

理由
・太い方がサラサラ書けて疲れにくいから

少しでも疲れたくない方は太いボールペンを使うことをおすすめします。

💡

おすすめ関連記事

【経験談】大人がスタディサプリで学び直して実感したメリット3選
【経験談】大人がスタディサプリで学び直して実感したメリット3選

3色のボールペンの方が良いの?

色は黒だけのボールペンを使うことをおすすめします。

色付きボールペンのデメリット
・色の切り替えの手間がもったいない

黒一色で大事な箇所は波線にする工夫でOKですよ。

複数の色があると、本当に大事な場所がわからなくなってしまいがちですからね。

赤色など複数色は必要?

不要です。

黒一色で重要な箇所は波線にすることをお勧めします。

確か東大生も同じような勉強法だったかと思います。